本文へスキップ

広島市中央卸売市場中央市場

お問い合わせはTEL.082-279-2300

HIROSHIMA FISH MARKET

先輩社員インタビューinterview


先輩社員のインタビュー記事です。
皆さんの将来の自分を考える参考にして下さい。



 広島の市場だけでなく、
    手広く他の市場にも販売できる『セリ人』になる


 河野 宏起   (2012年入社)   鮮魚部 近海課
 水産大学校
 水産学部 海洋生産管理学科 

  

現在の仕事内容
 主に広島県・山口県・岡山県などの近海物の鮮魚を担当しています。
 お客さま(仲卸、買参人)からの注文と当日の鮮魚の入荷量を見ながら、販売量と値段を決めていく仕事です。
また、セリ物品の数量や単価、産地の記帳などセリ人なるための補助業務を担当しています。

仕事のやりがい
 漁師さんが市場に出荷された値段の無い『魚』に値段を付け、漁師さん、お客さま(仲卸、買参人)、荷受(広島魚市場)の納得のいく相場になった時や、自分が思っていたよりも高い相場を付けることができ、漁師さんから感謝されると嬉しく感じますね。
 また営業は、入社後、比較的早い時期からお客様や漁師さんと直接お話をさせていただく機会が多く、そうした場で小さな壁を乗り越える経験を積み重ねることで、成長を実感できる面白さがあるのではないかと思います。


私が思う「広島魚市場のここがすごい」
 職場の雰囲気がとても明るく良いですね。
仕事で困った時、わからい事があった時など周りの先輩に助けてもらい、すばやく問題の解決ができます。
 営業の仕事は、結果としての数字は大事ですが、それだけじゃないと。
例えば、卸売場に立ってみると感じるんですよね。
新鮮で安心・安全な魚を得意先様を通じて、食べて頂けるお客様ひとりひとりに届けて行きたいと、みんなが思っているところが・・・すごいんです!

さば味噌煮

学生さんへのメッセージ
 就職先を選ぶ基準は色々あると思いますが、会社の仕事や職場が自分に合うかどうかは、入社してみないとわからい部分があります。広島魚市場は、若い頃から多くの経験を重ねられる環境がある会社です。私たちと一緒に働いてみませんか?
最後まで諦めず、就職活動を続けて下さい。
マグロ部風景


サンプル・1日のスケジュール

23:00 〜 23:30  起  床
00:30 〜   1:00  出  社
01:00 〜   5:30  卸売場での営業活動
           (鮮魚の販売) 
05:30 〜   6:30  休  憩 
06:30 〜 10:00  事務所での営業活動
  (PC作業、仕入先・販売先との連絡など)

10:00 〜        帰  宅   







セリ

      
information
店舗情報

広島魚市場

〒733-0832
広島市西区草津港1-8-1
TEL.082-279-2300
FAX.082-278-3006
→アクセス

→お問い合わせ

→市況(広島市中央卸売市場)