本文へスキップ

広島市中央卸売市場中央市場

お問い合わせはTEL.082-279-2300

HIROSHIMA FISH MARKET

市場情報market INFOMATION


4月7日(月)


≪マダイ≫(真鯛)


本日はマダイです。

瀬戸内のマダイは春に産卵を行います。その産卵期を控え丸々と太ったマダイはこの時期満開となる「桜」の華やかさと重ね合わせ「桜鯛」呼ばれ旬を現わしています。
そしてこの時期、 内湾の 浅瀬に 群集してくるため水揚げ量も比較的に順調に推移します。


≪主な入荷先≫

広島市中央市場では瀬戸内の広島・山口県産のものを中心に、その他四国・九州から
の入荷もあります。

天然物の中でも「網」で漁獲されたものと「釣り」で漁獲されたものでは、痛みの少
ない「釣り」ものが高値で取引されています。

また、養殖物の取り扱いも多くその品質は年々向上してきています。

≪名前の由来≫

他の魚に比べて側扁した体が特徴的であることから「たいら(平ら)」の「たい」か
らその名前が付いたと云われています。

漢字も同じく均整のとれた側扁に由来していて「調和のとれた魚」の意味から鯛と書
くようになったと云われています。

日本では赤色がめでたい色とされており、また「タイ」が「めでたい」に通じること
から古くから縁起の良い魚とされ

現代でもお祝いの席には欠かせない存在です。

≪栄養素≫

マダイは、脂肪が少なく、栄養価の高いたんばく質を含み、消化吸収の良い食材で
す。そして、うま昧成分のグルタミン酸やイノシン酸をバランスよく含むので、淡泊な昧
にも深みがあります。




 ≪食べ方≫

 云うまでもなく鮮度の良いものは、
「刺身」がお勧めです。

 脂の乗ったこの時期のマダイの刺身
 は本当に美味しいです。

 その食べ方も藻塩あたりで食べると
 白身のうま味が更に引き立ちます。

そんな中今回はあえて「ムニエル」にしてみました。
焼いた際にともすればパサパサ感を受けたりするマダイですが、この時期のマダイは本当にジューシーで美味しいです。
少し強めの塩コショウを振りオリーブオイルで皮目から香ばしく焼き上げ、レモンを絞って食べれば最高です!
ちょっと贅沢に白ワインでもあれば更に満喫度アップです。



今が旬のサクラダイ是非お近いうちにお召し上がり下さい!!





                                                                        <営業推進課 吉井 起明>


内容に対するご意見・ご感想等は下記メールアドレスにお寄せ下さい
t_yoshii@hirouo.com



《Archive》
 平成24年11月  平成24年12月  平成25年1月  平成25年2月     平成25年3月    平成25年4月
 (サバ)     (ぶり)       (たら)       (はたはた)       (まいわし)    (あさり) 
           (数の子)      (舌平目)   (JOYJOY COOKING)    (こういか)      (かつお) 
                          (いいだこ)      (しろうお)     (するめいか)

 平成25年5月   平成25年6月  平成25年7月  平成25年8月     平成25年11月     
 (あじ)     (はも )     (あゆ )  (トピア・フェス)    (さば)
          (小いわし







セリ

      
information
店舗情報

広島魚市場

〒733-0832
広島市西区草津港1-8-1
TEL.082-279-2300
FAX.082-278-3006
→アクセス

→お問い合わせ

→市況(広島市中央卸売市場)