本文へスキップ

広島市中央卸売市場中央市場

お問い合わせはTEL.082-279-2300

HIROSHIMA FISH MARKET

市場情報market INFOMATION



3月23日(土)


≪素魚(シロウオ)≫


本日はシロウオです。

シロウオは「春を告げる魚」の代表選手です。(写真)

広島市場への主な入荷先は、地元広島は安芸津・倉橋。その他山口県・佐賀県です。


まだ、気温(水温)が低いので入荷量は少ないですが、例年通り順調な入荷状況です。


これからさらに暖かくなるにつれて入荷量も増えていく予定です。

シロウオは・・・
成長しても6cmほどの小魚で、白っぽい半透明のからだをしていて、うろこがないそうです

生きている時は赤黄色がかった内臓と体節が見えるので、赤黄色に見えますが死ぬと白く

なります。左右に平たい頭とハゼ科特有の吸盤状の腹びれをもっていていることがシロウ

の主な特徴です。(写真)

ふつうは海にいますが、春の産卵期になると川をさかのぼり、砂れきの下などに卵を産みま

す。
そのタイミングに漁獲しますので、2〜4月の期間です。

シロウオ
は死後急速に味が落ちるため、“活し”でないと商品価値が無いとされています。

弱い魚であるため県外のものは酸素を注入した袋に詰めて輸送されています。

食べかた・・・
独特の甘味が特徴で、徳川家康の大好物としてもよく知られています。

古くから食用として扱われてきたシロウオ水を張った鉢にシロウオを“活きたまま”泳

がせ
網杓子ですくい、酢醤油の入った小鉢に移し、それを吸い物を吸うように、胃の中に

流し込むという食べ方があまりにも有名です。

この料理、味わうと云うよりもどちらかと云うとその食べ方を楽しむといった感じですね。

その“おどり食い”を提供している店として代表的な名店は『飴源』です。
飴源のHP↓
その他、卵とじ・かき揚げなども美味しいです。



さば味噌煮

栄養素は・・・
骨も含め、丸ごと食べるものなので、カルシウム、マグネシ

ウム、リン
など、
骨の生成に不可欠なミネラルを沢山摂取で

きます。

ビタミンAとなるレチノールが多く、活性酸素を抑え動脈硬化や心筋梗塞などの
生活習慣病
対策となるとされています。

各地で桜の開花宣言がされる中、食の春(シロウオ)も是非ご堪能下さい。




                                                                          
<営業推進課 吉井 起明>


内容に対するご意見・ご感想等は下記メールアドレスにお寄せ下さい
t_yoshii@hirouo.com



《Archive》
 平成24年11月  平成24年12月  平成25年1月  平成25年2月     平成25年3月
 (サバ)     (ぶり)       (たら)       (はたはた)      (まいわし) 
           (数の子)      (舌平目)   (JOYJOY COOKING)   (こういか)
                          (いいだこ








セリ

      
information
店舗情報

広島魚市場

〒733-0832
広島市西区草津港1-8-1
TEL.082-279-2300
FAX.082-278-3006
→アクセス

→お問い合わせ

→市況(広島市中央卸売市場)